Harley-Davidson Jyuku
晴旅人尊塾
旅人はお天道様を敬い尊び、晴れた日を最高!と歓喜し雄たけびをあげる
クリックで20歳の頃が・・・思い出のカワサキと!
2009・11.26
平成21年11月26日〜会報243号
バイクなんて全く興味のなかった中学生の私。そんな私がたまたま観た映画「彼のオートバイ、彼女の島」そこに出てきたカッコ良くバイクに乗る主人公に憧れ、自分も乗ってみたいと思うようになったのです。
「十代最後に何か挑戦してみたい」と思った19歳の春。思い切ってバイクの免許を取得する為に教習所の門をくぐりました。初めてのバイクに跨り、アクセルを開け、恐る恐るではありますが自分でバイクを走らせた時の嬉しさ!と感動!は今でも忘れていません。運動神経のあまり良くない私は、人の倍くらいかかり、やっと免許を手にすることが出来ました。免許が手に入った次は、やはり自分のバイクが欲しくなるもの。バイクを手にするなら映画に出ていた“カワサキ”と決めていました。しかし、両親に猛烈な反対に合い・・・・・
それでも説得を続け、何とか両親の許可をもらい、やっとの思いで自分のバイクを手に入れたのです。
バイクに乗っていて良かった事、それはバイクを通して沢山の仲間に出会えた事です。なかよし倶楽部の皆さんをはじめ、性別も年齢も職業も関係無い、素敵な人達にめぐり逢えた事です。その沢山の人達からバイクの事だけでなく、昔の話や自分の考えている事、おもしろい話やこころ打たれる様な感動の話など、本当に沢山の事を教えてもらうことが出来ました。バイクに乗っていなかったら、きっとこんな素敵な人たちと出合っていなかったことでしょう。
これからも仲間を大切にし、新しい出会いを楽しみにしていけたらいいなぁと思っています。そしておばあちゃんになってもカッコ良く、風を体で感じながらバイクに乗っていたいナと思います。
皆さん、こんな私ですがこれからも可愛いがって下さいね。
塾長コメント
今でも可愛いですが、それでも倶楽部入会時の幼児さのイメージが強く・・・・・
色白で「ツン」とおすまし、とてもバイクのイメージとかけ離れていた「お嬢さん」でした。今はれっきとしたバイカーです。
晴旅人尊塾生へ
ホームへ
SEO [PR] 母の日 カード比較 再就職支援 バレンタイン 冷え対策 誕生日プレゼント無料レンタルサーバー ライブチャット SEO